— RiopoLog

五年ぶりに運転免許の更新に即日発行可能な運転免許試験場まで行ってきました。

(最寄りの警察署で更新手続きしたら2-4週間かかるとかありえないだろっ)

神奈川県の試験場で日曜は2000〜3000人(土曜休み)、平日でも1000人を越す人が更新手続きの為だけにやってくるそうだ。

流石にそれだけの人数をさばいているだけあって、受付から視力検査、収入印紙購入、写真撮影、講習へとシステマティックに、さくさく流れていき特にストレスはなし。

でも、更新+講習料金がちょっと高いよね。

優良運転手3100円、一般3450円、違反・初回4000円でざっくり平均3500円として、

(日曜(2000人×4日)+休日(1000人×16日))×3500円 = 8千4百万円/月 ≒ 10億円/年

神奈川県警から独占的に受注している交通安全協会への委託費用としてここからいくら支払われるかは定かでないけど、

こんなもん民間にやらせりゃ責任者一人立てて後はバイトで今より何倍も安い費用で済みそうだというのが率直な感想。

Read More

923547_578322928874729_101461950_n

ゴールデンウィークに忍者の里、三重県伊賀市で開催されていた伊賀上野NINJAフェスタ2013に参加し忍者気分を味わってきました。

※NINJAフェスタは残念ながら5/6で終了しています。

Read More

IMG_3138

Cuba滞在でのベストシティはTorinidadだった。

(ビーチリゾートのVaraderoにも寄ってはみたものの、C級リゾートといった感じであまり好きにはなれなかった。)

Torinidadがベストたる所以はなんなんだろうか。

Read More

IMG_3182

都市間の移動は、コスパを考慮して高速バスや鉄道が基本なんだけど、

キューバではタクシーで移動していた。

4,5時間かかる距離でも2人以上で乗合すると タクシーの方が安くなるからだ。

タクシー移動に胡座をかいていたら、最後の最後でババ引いた。

Read More

IMG_3196

先月行ってたキューバの話を書こうと思うんだけど、久々のエントリ過ぎて何から書いてよいか分からないね。

とりあえず、街歩きの様子をペタペタ貼ってこうかな。

Read More

@naoharuにお誘い頂きカメラ好きが集うカメラオフに参加して来ました。
まあ、二週間以上も前の話になっちゃうんですが。。
まあ、カメラオフで撮った写真を未だにPCに取り込んでさえいないっていう怠慢っぷりですが。。。

そこでやったライトニングトークスが個人的には、なかなか面白い遊びなんじゃないかと思った次第です。はい。
ライトニングトークスってなんぞや?ってのは下記のスライドを参考にしてみて下さい。
これもライトニングトークスでやったみたいです。

[slideshare id=13792958&doc=firstltinjapan-120729091004-phpapp01]

 

で、私のはコレ。
[slideshare id=15131547&doc=random-121111224725-phpapp01]

『海外旅行×カメラ』のテーマでやらしてもらったんですが、

●新しいコミニティに溶け込む際の自己紹介として

●要点だけサクッと話せるようプレゼンの練習として

●くだらないことから、大袈裟なことまで、お気楽なアイデアの共有の場として

等々、使い道は様々あるかと思いますが、

遊びって、変な束縛や強制、苦痛がない自由な環境で、他者から受ける刺激と共感と、他者に与える刺激と共感に集約されると思っていて、この要素を全部兼ね備えてると思います。面白くないわけがありません。

ということで、どんどんやりましょう。ライトニングトークス。

Read More

IMG_2204

一ヶ月半に渡り書き連ねてきたブータン旅行記も、とうとう最終回です。

たった5日間の滞在だったけど、朝から晩までずーっと行動を共にした、ドライバーのNonkaとガイドのPeru.

まずは彼らに心の底からのお礼を言いたい。本当にありがとう。

Read More

パロ全景

ブータン四日目。

往復5、6時間をかけて、ブータンでも屈指の観光名所かつ僧侶にとっての聖地であるタクツァン寺院を目指す。

タクツァン寺院

タクツァン寺院は、こんなところにホントによく作ったよと感じさせる断崖絶壁にそびえ立っている。

歴史に名を連ねる数々の高尚な僧侶が断食、瞑想をここで行ったと伝えられ、現在もなお高位の僧侶がこの場所で修行するという。

Read More

さてさて、ブータン三日目の終盤戦。プナカから一路パロまで、ひたすら来た道を戻る。

IMG_2079

IMG_2081

帰路で発見したテコンドー少年たち。お気に入りのショット。

この2枚の写真にはちょっとした思い入れがあって、俺が車と並走して走っていたテコンドー少年たちにカメラを向けていたら、ドライバーのNonkaが車を停めてくれて『ヘイっガイズ!こっち向いて!』て声かけして撮らしてもらったやつ。この頃にはNonkaとも阿吽の呼吸で、俺がカメラを向けると自然と車の速度を抑えてくれる。そんな心地良い関係が出来上がってた。

Read More

IMG_1867

ブータン三日目、ドチュラ峠の頂上にあるドチュラリゾートから朝五時前には活動を開始した。

前日は少し飲み過ぎたこともあり、心配していたんだけど、旅の最中はバッチリ目を覚ますように体に記憶されているらしい。

Read More